2012年04月25日

ミシガン時代のきずな

先週、ミシガンに居たときの友人Cさんが日本に来ているとKちゃんから連絡を受け、
明日三人で会うことになった。
Kちゃんは娘さんの学校関係で役員を引き受けてしまったため、毎日かなり忙しいみたい。
なのに、Cさんからのいきなりの連絡に、駅まで彼女を迎えに行くことまで考えたそうな。
・・・ミシガン時代の、CさんとKちゃんの付き合いの深さは私の想像を超えたものだったらしい。
だから、身内同然にCさんを迎えるKちゃんの反応はやっぱり普通とは違うと思う。
Cさんの我儘に根気よく付き合い、出来るだけ世話してやる、
Kちゃんにはそんな姿勢が染み付いてる。
ミシガンに居たとき、KちゃんはCさんの激しい気性と我の強さ、自己中な行動に
よく愚痴をこぼしていたし、実際に怒っていたこともよくあった。
それでもあつかましく彼女に甘えてくるCさんに、不機嫌を顕わにしたこともあった。
・・・それでも、彼女がこうして日本に来ると できる限りお世話しようとするのだなぁ。
なんて言ってる私も、Cさんの我儘や自分都合の言い分に、笑いながらも合わせている。
ずうずうしくて、強引で、機嫌が悪いときといい時の落差が激しいCさんだけど
それでも、ミシガンに居たとき私も彼女に間違いなく世話になった。
彼女流の気の使い方と暖かさが、今になって酷く思い出されるのが不思議。・・
それもこれも、やっぱりミシガン時代の私達のきずななんだろうな。
明日は三人で楽しく食事してお喋りしたい。
posted by asumi at 21:57| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

日々の憂さを思い煩うこと、なく

SH3E0475.jpg
太古の昔から人々は桜を愛でてきた。
・・・どんな想いで?
あの、あっと言う間に咲き、散ってゆく桜を見上げていたのだろう?
・・・もしかしたら、
昔の人々が見ていた桜は、今私達が見慣れたものとは違う桜かもしれない
それはどんな桜?
・・・皆、
様々な想いを馳せて 散り急ぐ桜を惜しんだのだろう

人の一生など短い
花の命と同じようなものじゃないか
ならば
日々の憂さを思い煩うより
その一瞬の美しさに心を留めたほうがどんなにか・・・

ふむ。
なんか一つ、悟ったような気がした夜だった(^.^*
posted by asumi at 02:27| 東京 ☀| Comment(4) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

「車道を走ってください」

夕方、近くのスーパーへ買い物に出たときのこと。
弱い光に照らされて、八分咲きになった桜がとても美しかったので
私は歩道で足を止めて、枝垂落ちる桜の枝を写真に撮ろうとした。

正面から自転車が歩道を走ってきていたが、
当然車道に避けるだろうと思い私はその場所を動かなかった。
そしたら…
自転車は私の目の前まできて、
「すみません」
どけとばかりに声をかけてきた
乗っていたのは三十代くらいの主婦ぽい女性。
無表情で私を見ている

私は言った
「車道を走ってください、ここ歩道ですから」

「あ」
女性はそのまま車道に降りて走って行った

私の立っていた歩道は狭い。
人ひとり歩くくらいの幅しかない
もし、向こうから来たのが歩いている人であったら、私はもちろん道を譲っていた

だけど大の大人が自転車で、堂々と狭い歩道を走り
歩行者を脇にのかせようとするのには遠慮できない。

私が言ったら、反論もせず車道を走っていったあのひと、
歩道を自転車が走るのは交通法に反すると知っているのに、
注意されるまでああして平気で走るんだなぁ。
あぁは言ったものの、なんだかすっきりしない私だった。
posted by asumi at 19:17| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

なんだかここんとこ(−−;

先にも書いたけど、ここんとこ熱中できるものがない。
というか、今まで楽しんできたものに熱中できなくなった、というべきか。
・・・これは、かな〜りツライ状態である(−−;

仕方なく、、、
ちょいと興味を持った、TVドラマ「相棒」を見ることにした。
古いものから・・・とことん!(爆)
現在、TV朝日で午後、Uを再放送しているので、それを最初から欠かさず見ている。
(Tは見逃したw)
とにかく、見れるときは必ず見る。(そのために家事スケジュールも都合する・笑)
抜け落ちた回はDVDを借りるか、見れないときは極力録画する。
こんなこと書いてるけど、私って別に「相棒」の熱狂的なファンでもなければ、
今までドラマ見た回なんて一回か二回くらいw
主演が水谷豊、その相棒が初代寺脇、二代目のミッチーから次回は成宮になるのを
知ってるくらいだw

・・・それにしてもこの見方。
やっぱりあたしって、、、ヲタク的やり方でしか網羅できないらしい(汗)
っていうか。網羅しなければ、と思うとこからもう違うんだよねぇきっと^^;
posted by asumi at 23:13| 東京 ☀| Comment(0) | 本・漫画・TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わざわざ花見に行く人ばかりではない。

SH3E0471.jpg
東京の桜が満開になったと報道があった今日、ニュースはその記事で持ちきりだった。

・・・だけど わざわざ花見をするために混雑する場所に赴く人たちばかりではない。
当の自分を見よ(笑)
天気が良くても週末であっても、結局は家に居てうだうだと隣のアパート越しに見える
青空を見上げているばかりだからねぇ^^;
私がせいぜい、桜を見るのは 近くのスーパーに買い物に行く途中の公園の桜だけw
そこの桜をいつも、自分が住んでる地域の桜前線情報としている(^-^*
東京(おそらく都心)は満開だと言っていたが、うちの近くのその公園はまだ、
五分咲きくらいだった。・・・八王子近辺は都心に比べ、少し気温が低いからねぇ


花見もお出かけも、
結局はそのときの気分だ。
どんなに外が天気が良くても、どんなに桜が満開でも
出てゆく気になれないときは家に篭って過すものだ
・・・そう、私の友達某一名も、
「東京はちょうど桜が見ごろだから花見をしよう」
と誘っても、
「それよりアキバの集会所に行きたい」
と言っているしね(笑)
そしてそんな彼女のせいで、お流れになった花見を
私も率先して一人で何処かへ見に行くわけじゃない。
そう、結局はそんなものなのさ。
posted by asumi at 22:43| 東京 ☀| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。