2012年07月25日

暑いときの楽しみ?

「夏らしい日」が連日やってきている。
うんざりするよな熱気だけど、そのささやかな利点?て何だろと考える

・・・洗濯ものが早く乾くこと(爆)

湿気が多すぎるとダメだけど、50%切ると外気の熱で面白いように早く乾く!
風があれば尚、よし。
夏場の楽しさってったらこれかな(それしかないのか、笑)
六月からヘビロテで着ている黒地のルームTシャツは、既に色が剥げてきた。
どんなに気に入っていても、こういうTシャツはやはりワンシーズンだな。。。
こうしてあっと言う間に衣類が着倒されてゆくのも夏ならでわ。
(冬はなかなかこうはいかない)
なーんてことを、前にも書いた気がする。(笑)

暑くても、日々お洒落に過したいけど
必要最低限の買い物にしか出かけない上、更に不精になってるから
なかなか難しい(−−;
・・・こうして、タンスの肥やしが増えてゆくw
着倒すのは部屋着だけ。。。そんなクセからなんとか脱却したいんだけど^^;

あ、そうだ。今思いついたw
暑いときの楽しみって、も一つある。
それは、、、汗だくで帰ってきたときのシャワー♪
着てたものをみーんな洗濯に出して、ざっとシャワーを浴びて着替えたときの気持ちよさ、
これも夏ならでわの贅沢なんじゃないかと思う。
出かけた後だけじゃない、掃除し終わった後なんかも結構汗をかく。
ざっと汗を流して、扇風機に当たる爽快感☆(^o^*
うん、そう考えると夏もあんまり悪くないかな(笑)
posted by asumi at 23:57| 東京 ☀| Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

あっと言う間に一ヶ月経ってしまった

なんというか、、、何してたんだかよく思い出せない一ヶ月だった。
すっかりブログから離れていて。でもってもう、七月も半分過ぎた。

梅雨が明けて、いきなり暑い日の連続(−−;
年々夏をすごすのが辛くなる。
あたしって、本当に暑いのが苦手なんだと実感する。
この湿気、この熱気、だるくて動きたくない。
日本人て凄い、、、なんでこんな気温の中で動けるんだ??
この暑さって亜熱帯並みなんじゃないだろうか(汗)
老後は、というか旦那が仕事を退職したらなるべく早くに東北へ移り住みたい
福島は暑いから、できるなら仙台より北に。

・・・なんてこと夏になると本気で考える。
あぁ。やっぱり東北に住みたいなぁ。。。
posted by asumi at 21:07| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

Tattoo

どこだかで、刺青している職員に注意・・・とかいうニュースを聞いた。

日本じゃ確かに、刺青している人ってそのスジ?の人ってイメージが強く、
周りから敬遠されるものかもしれない。
けれど、あちら(米国)でTattooを見慣れてきた私にとっては、そうでもないんだ。
あちらじゃタトゥーを入れてるなんてざらだし、ファッションの一つだと思われてる。
実際、親しかったサブリナも、サブリナのご主人(日本人)もタトゥーをたくさん入れていて
だからといって彼らが不良か(古い言い方だね^^;)というと、全然そうじゃない、
とても善良な市民なんだ。
おそらく、ピアスをするように
タトゥーもファッションとして巷にうんと広まっていれば、
そんな規制なんて起こりえなかったと思う。
人の認識や常識によってこんな問題になるもんなのかと
このニュースを聞いて、私はちょっと息苦しさを覚えた

***

・・・私が初めて旦那の海外赴任に伴い、米国に降りたのは、忘れもしないシカゴだった。
緊張でばりばりに顔を強張らせながら、シカゴからセントルイス行きに乗り換えのため
ノースウェストのカウンタの前に立った。
係りの男性は、私のパスポートを見てにっこり笑って私に言った
「Welcome to US!!」
その人のマッチョな逞しい二の腕には、かっこいいTattooがあった・・・。
posted by asumi at 02:21| 東京 ☀| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

スープが好き

まみんちゃんが海藻類が好きなように、私はスープが好きだ。
最近、↓こんな本を買った。
SH3E0550.jpg
お弁当に持っていく簡単なスープの本なんだけど、充分普段の内食に使える。
余った野菜やちょっとした具材で身体が温まる味噌汁やスープが私は昔から好き。
シチューやスープ、汁ものが美味しくなる冬が好きなのもそのせいかもしれない

この本を読んで学んだことは、ブイヨンをなるだけ多くの種類揃えておけば、
結構いろんなバリエーションが楽しめるってことだ。
ダシも、こぶだし、カツオだし、いりこだし・・・そのときのお汁に応じて
使い分ければ一層美味しくなりそう。
今は、スティックになった顆粒状のだしがたくさん出てるから便利だ。

画像アップした本の著者は他にも料理本を出していて、
気付かず私は違うのを既に買っていた(爆)
表紙の雰囲気が似てるので気付いたというわけさ〜w
(「カロリー控えめ 夜9時ごはん」というやつだ)

わき道に逸れるけど、最近ドレッシングのお酢にもちょっと入れ込んで?いるw
白ワインビネガーってあるでしょ。
あれを使って自分で作ったドレッシングが、妙に旨かったのだ☆
ただの穀物酢だと、どうしても酢の味がキツイのだがワインビネガーは違う。
白ワインビネガーとオリーブオイルを大さじ一対一で混ぜ、塩、こしょう、味の素を加え、
ひとさじぶんの水を加えて混ぜる。(それぞれ好みで調味料の量は加減すべし)
これがさっぱりしていてとても美味しい!!
サラダを食べ終わった後は、残ったドレッシングをそのまま飲んでしまうほど^^;
最近は「飲むお酢」ってのもあるから、きっと私の行為はそれほど奇異じゃないだろう。
ただ、ワインビネガーは高い^^;
だから、これに代わる安くて美味しいお酢を現在吟味しているところなのさ♪
posted by asumi at 12:39| 東京 ☀| Comment(4) | おうちの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

ご飯作りに疲れてしまった

最近、旦那の帰りが早い。
そのせいで、午後五時を回ると「あぁ夕ご飯の支度しなきゃ!」となる。
前はもっとぐーたらで、旦那の帰りが早かろうが遅かろうが
六時過ぎてからしかよっこらせと動かなかった私が、、、
三月に酷い喧嘩をしたせいもあって、今までずっと真面目に食事作りをしてきた・・・つもり
なんだけども、ここにきて疲れが(−−;
どーも私って、主婦業を生真面目に続けることにストレスを感じるらしい(うッ)
料理不得意、そして要領の悪い私は、どうしても手際よくぱっぱと仕上ることができない
だから早くとも夕食の支度には一時間、もしくは一時間半〜二時間かかることもある。
元気で意欲に燃えてるときならそれもまた楽しいんだが、
だんだんマンネリが続くとレパートリーも尽き、
夕食の時間帯が来る度にストレスを感じ始める・・・
これが本当に習慣になってしまえば、早くに作り、食べ終えて夜の時間をゆっくり過す、
一番良いパターンになるんだけどねぇ。
また、買い物するときは肉・魚・野菜・芋類、乾物・・・できるだけ多くの食品を
毎日摂るよう、作りたくて買うから 献立に対する理想も結構高いのだ。
(たとえ作るメニューがありきたりなものであったとしても。)
しかしながら、買い物するときと作る時間になったときの、意欲と疲れ具合が
違うからこれがまた厄介で(−−;
えてして夕方はだんだん体力的に疲れてきて、ヤル気が低下してくるから
問題なワケ。

・・・ってなわけで、今日は遂に料理を作る気力と体調がいきなりダウンした(汗)
疲れたのか、昼に食べたのが妙に胃もたれして・・・
旦那が怒るかもしれないと思ったけど、ムリできずメールを入れた。
短く、正直なところを。
そしたら、旦那が帰りにケンタッキーでチキンを買ってくることになり、
今夜はソレになったw
うん、楽でよかった(^-^*

私はつくづく、ダメ主婦だなぁと思う・・
もしお姑さんが居て、毎朝早くに起き出し、三食作るような家に
嫁いだとしてもとても勤まらなかったろう。
実際のところ、主婦は毎日、どんな献立を作っているのだろう??
私が知ってる佐賀県の主婦は、毎晩手抜きせず料理を作るという。
どんなにその日忙しくて疲れていたとしても、だ。
健康ブームが盛んに叫ばれている昨今、生真面目な日本の主婦たちは、
みんなそうなのだろうか?? 
そんくらいで疲れている私はやっぱり、ダメダメなんだろうか・・・
出来ないことが多すぎて落ち込む。
一日料理をサボってチキンを食べて楽しても、結局のところ気分は、、、
あーあ、ダメダメだなぁ(−_−;
posted by asumi at 23:10| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。