2012年10月25日

鍼灸

月曜日に腰の具合がちょっと悪くなり、火曜起きたら張っていたので
半年振りに鍼灸の予約を入れた。
・・・のだけど、水曜、木曜と仕事を続けていても悪化はしないで
結構大丈夫な感じだった^^;
でも せっかく予約したし、今日久しぶりに行って来た。
先生は相変わらず綺麗で、「どう?調子」といつものように淡々と訊ねる。
今まで無沙汰した半年間のことをざっと話し、パートに出た経緯を話すと
「あら!」と、これまた淡々と聞き流してくれて・・・そのそっけなさが嬉しい(^-^*
一つの出来事も、話した人によってどこにポイントを置いて反応するかが違う。
先生もそうだ・・・
だから、いろんなヒトと話すことって大事だと思う。
いろんな意見を実にいろんな角度から見ることができるから。
一辺倒な自分の見方だけでは解決できない問題も、皆の意見を聞くことにより
よりよい判断と決断を生むことができる。
ヒトサマの助けというのは、実に計り知れない。
私は本当に、たくさんの良い人たちに囲まれて幸せだと感ずる。
トラブルが起こるたびに。
先生の、押し付けがましくない柔らかな治療とお喋りに癒され、
今日は心地よく一日を送れて嬉しい。
次回の予約は入れなくてもよさげな感じだったけど(笑)、
とりあえず一ヶ月後に入れておいた。
こういう繋がりって、心身のケアにやっぱり必要だと思うから。
posted by asumi at 18:39| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

いっやー、久しぶり^^;

長くご無沙汰してましたあせあせ(飛び散る汗)
実はつい最近から、働き始めて・・・短いパートなんですけどね^^;

そんなこんなで、暇がちょっと少なくなったかも??
・・・結婚してこのかた、全然働いてなかったので
正直、社会復帰がすんごく怖かった。
だけど、幸か不幸か?ハローワークで「試しに一つ」受けてみた仕事が、
あっさり採用されてしまい、、、
いきなりパート生活です^^;

それにしても人間、変れば変わるもので
こうして自分で働いてみると、そんだけで精神的に強くなるものですなぁ。
更に、「もっともっとお金欲しい!」って、、、
あたしがこんなにごうつくばりな人間だとは(笑)

こんなことならもっと早く、社会参加していればよかったっす^^;
でも。。。今だから出来たんでしょうね。
そう、不況の今だからこそ。
これからは健康に充分留意して、仕事大事に続けていく所存です。
これを読んでくださる方は、もうほとんど居ないかもしれない。
けど、またたまにここも更新しますんで、応援よろしくお願いしますね(^−^*
posted by asumi at 22:00| 東京 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

そんなに金メダルがいいのかなー

こんだけ毎日長時間オリンピックを放送されては、目に入らないわけがない(−−;
見る気はないのに、なんとなく流してしまう。

それにしてもなんでこうも、メダルに拘るのだろ・・・
世界レベルの実力を持つ選手はみんな、金を取らねばならぬプレッシャーを背負っている。
インタヴューも、試合・競技が終わった直後だけでいいじゃないか??
それを日本時間に合わせて、またスタジオに呼び出したり、、、
日本に帰ってからも、選手たちは拘束されて
おめでとうも残念でしたも忙しくなるんだからほっといてあげればいいのに・・・
メダルが取れて、如何なる形でも結果を残せた選手はいい。
でもそうでない人は、、、
顔も上げたくない気持ちかもしれない。
がんばれがんばれって、私にはプレッシャーにしか聞こえない。
そして選手は、悔しさも嬉しさも語る前に「皆様のおかげです」を
付け加えなければならない。
まったくメンドクサイ世界だ。
期待される成績を上げてしまったがために、注目されるヒトになってしまうのも
考えものだなぁ・・・。
posted by asumi at 20:37| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

暦の上では、今日は「立秋」。
この日からは涼しくなるばかり・・・な、らしいけど
いや、八月の上旬でそれはないでしょ^^;
と思いながらも 明日は乾いた「秋の風」が吹くと聞けば、
「やっぱり秋の訪れが・・」とか思っちゃうんだよね〜w

いつも歳は取りたくない、時間が過ぎるのが早いと思うけど
ごくたまに「あぁ早く時間が過ぎてくれないかな・・」と思うときがある
・・ていうか、今そう思ってるんだけどね(笑)

こだわり、信じていたものからふと・覚める(冷める)ことがある
それはある意味、ツキモノが落ちるのに似ていて
どこかで肩の力を落とし解放されることでもある
・・・なるほど。
それでも生きてゆけるものなのね。
納得できるものなのね。
不思議に理解できる自分がまた・可笑しかったり。
posted by asumi at 19:50| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

歌声

さっき、ゴミを捨てに行ったときのこと。
通りに出ると、
ひとけのない道の向こうのほうから、歌声が聞こえてきた、、、
まだ若い男性の声で、それほど声は大きくもなく小さくもなく。
私が通りに出てきたのをわかっているはずだけど、その人は歌うのをやめようとはしなかった。
ゴミを捨てているときにその人は脇を通り過ぎていったが
依然として彼は気分良く歌い続けていた。

・・・何の歌だったんだろ?
なんとなく、聞いたことがあるよな気もするんだが。

灯りが消えてゆく時刻、温い夜気が漂う通りに
仕事から解放された緩く 心地良い気分が伝わってくるみたい(^-^*
・・・なんとなく にんまりしてしまったわ♪
「お疲れさま」
心の中でその人に呟いて、私はアパートに戻ったのさ。
posted by asumi at 23:39| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。