2012年07月26日

歌声

さっき、ゴミを捨てに行ったときのこと。
通りに出ると、
ひとけのない道の向こうのほうから、歌声が聞こえてきた、、、
まだ若い男性の声で、それほど声は大きくもなく小さくもなく。
私が通りに出てきたのをわかっているはずだけど、その人は歌うのをやめようとはしなかった。
ゴミを捨てているときにその人は脇を通り過ぎていったが
依然として彼は気分良く歌い続けていた。

・・・何の歌だったんだろ?
なんとなく、聞いたことがあるよな気もするんだが。

灯りが消えてゆく時刻、温い夜気が漂う通りに
仕事から解放された緩く 心地良い気分が伝わってくるみたい(^-^*
・・・なんとなく にんまりしてしまったわ♪
「お疲れさま」
心の中でその人に呟いて、私はアパートに戻ったのさ。
posted by asumi at 23:39| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心地良い気分が伝わってくる歌なら好いですね(^_^;)
Posted by nmzk at 2012年07月27日 22:16
nmzkさん、こんばんわ♪

はい、その方が歌っていた雰囲気は、
全然煩くなくて・・・
不快な感じはまったくしなかったんですよ(^-^*
だから私の中でヨシとしました(笑)

追伸:コメント、重複していたのを消去させていただきました、
このブログ・・・すぐに記事やコメントが反映されず、
不安になることもあるかもしれません。
何度かページをリフレッシュするとちゃんと映るのですが(−−;
もしかしてそういうご心配をおかけしていたら、申し訳ございません(汗汗)
Posted by asumi1727 at 2012年07月28日 00:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。