2012年06月03日

Tattoo

どこだかで、刺青している職員に注意・・・とかいうニュースを聞いた。

日本じゃ確かに、刺青している人ってそのスジ?の人ってイメージが強く、
周りから敬遠されるものかもしれない。
けれど、あちら(米国)でTattooを見慣れてきた私にとっては、そうでもないんだ。
あちらじゃタトゥーを入れてるなんてざらだし、ファッションの一つだと思われてる。
実際、親しかったサブリナも、サブリナのご主人(日本人)もタトゥーをたくさん入れていて
だからといって彼らが不良か(古い言い方だね^^;)というと、全然そうじゃない、
とても善良な市民なんだ。
おそらく、ピアスをするように
タトゥーもファッションとして巷にうんと広まっていれば、
そんな規制なんて起こりえなかったと思う。
人の認識や常識によってこんな問題になるもんなのかと
このニュースを聞いて、私はちょっと息苦しさを覚えた

***

・・・私が初めて旦那の海外赴任に伴い、米国に降りたのは、忘れもしないシカゴだった。
緊張でばりばりに顔を強張らせながら、シカゴからセントルイス行きに乗り換えのため
ノースウェストのカウンタの前に立った。
係りの男性は、私のパスポートを見てにっこり笑って私に言った
「Welcome to US!!」
その人のマッチョな逞しい二の腕には、かっこいいTattooがあった・・・。
posted by asumi at 02:21| 東京 ☀| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

スープが好き

まみんちゃんが海藻類が好きなように、私はスープが好きだ。
最近、↓こんな本を買った。
SH3E0550.jpg
お弁当に持っていく簡単なスープの本なんだけど、充分普段の内食に使える。
余った野菜やちょっとした具材で身体が温まる味噌汁やスープが私は昔から好き。
シチューやスープ、汁ものが美味しくなる冬が好きなのもそのせいかもしれない

この本を読んで学んだことは、ブイヨンをなるだけ多くの種類揃えておけば、
結構いろんなバリエーションが楽しめるってことだ。
ダシも、こぶだし、カツオだし、いりこだし・・・そのときのお汁に応じて
使い分ければ一層美味しくなりそう。
今は、スティックになった顆粒状のだしがたくさん出てるから便利だ。

画像アップした本の著者は他にも料理本を出していて、
気付かず私は違うのを既に買っていた(爆)
表紙の雰囲気が似てるので気付いたというわけさ〜w
(「カロリー控えめ 夜9時ごはん」というやつだ)

わき道に逸れるけど、最近ドレッシングのお酢にもちょっと入れ込んで?いるw
白ワインビネガーってあるでしょ。
あれを使って自分で作ったドレッシングが、妙に旨かったのだ☆
ただの穀物酢だと、どうしても酢の味がキツイのだがワインビネガーは違う。
白ワインビネガーとオリーブオイルを大さじ一対一で混ぜ、塩、こしょう、味の素を加え、
ひとさじぶんの水を加えて混ぜる。(それぞれ好みで調味料の量は加減すべし)
これがさっぱりしていてとても美味しい!!
サラダを食べ終わった後は、残ったドレッシングをそのまま飲んでしまうほど^^;
最近は「飲むお酢」ってのもあるから、きっと私の行為はそれほど奇異じゃないだろう。
ただ、ワインビネガーは高い^^;
だから、これに代わる安くて美味しいお酢を現在吟味しているところなのさ♪
posted by asumi at 12:39| 東京 ☀| Comment(4) | おうちの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。