2012年05月16日

やってみたはいいけれど。

初めて「縮毛矯正」、つまりストレートをかけてみた。
そろそろ湿気の多い季節に突入するし、髪のごわごわが気になり出して・・・遂に(−−;
美容室の人に、「二時間半くらいかかりますかねぇ・・・」と言われたが、
本当に二時間半きっかりで終わった(凄い!笑)
工程は、まず縮毛矯正を行った後、更に丁寧にアイロンで髪を真っ直ぐにし、
その形をパーマをかけて覚えさせるという、思ったよりずっと手間のかかるものだった。
・・・しかし仕上がった姿?に更に驚き。
「あたしの髪って、こんなに量少なかったっけ(汗)」
そうなんだ。
実際ストレートかけてみたら、あんだけボリュームのあった私の髪が
見事にぺっちゃんこ!
こりゃー・・・(汗)
いや、一発で、ほんとに一瞬にして悟ったよ。
何故老境に差し掛かったご夫人方が、あんなにも髪のボリュームを気にするのか。
それに、ストレートだからこその欠点も真っ先にわかってしまった(汗)
・・・こうすると、かえって顔が下膨れに見える・・・(−−;
私の髪って、それほど量が多くないんだなぁ。
そして、髪の毛も決して太くない。
むしろ、とてもとても繊細に見える。
雰囲気まで、一回り大人しくなってしまったようで 個性が薄れた気さえする
旦那には、
「なんだかオバサン臭くなったみたい・・・
 顔が下膨れに見えるし」
なんてズバリいわれるし(−−;
まぁ仕方ないかなぁ。見慣れてくれば違うだろ。
来週はカラー(白髪染め)に行かなきゃならない、ストレートと同時にカラーは
できないらしく、日を改めることにしたから。
まぁ、夏の間これで手入れが楽に済んでこの髪型に見慣れたら・・・
やっぱりストレートをまたかけたい、と思うようになるのだろうか。
うーん、わからないな、先のことは^^;
posted by asumi at 23:30| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

ふー。

連休が終わって、福島から帰ってきた。
今回は・・・
まーいろいろと、旦那がうちの母にアイパッドを買ってあげたり
その使い方を教えたりと、家ん中はなかなか?忙しかった。
GWの前半は天気が良く、後半は雨に降られ
そのせいってわけじゃないけど 今回は買い物に費やした時間が多かった
帰ってきてどっと疲れが・・・
自分が高校まで育った家、家族とはいえ、今はそうじゃないし
やっぱり気遣いとかあるのかなぁと思った

それと最近、
妹や旦那、父母との関係を考えることが多くなった。
今まで野放図に接してきたが歳を取ってきたこのごろ、そうはいかなくなってきたことを
じわじわ感じている。
もっと若い頃に学ぶべきことを、私はあまり考えずすっとばしてきたのでは・・・
と 秘かな後悔すら、ある。
あぁ、ダメだな自分。

人はみんな、何がしかストレスを抱え我慢しながら生きている。
それがその人の何処かに歪んだ人間像を作り出したとしても、仕方ないことだと思う
どんなに近くに居る人でも、本当に気持ちが交わり判り合えることなど少ない。
ほとんどは平行線を辿る人と人。
その人の深淵に触りそうになったら、あえて近づかず見て見ぬふりをするのも、
大事なことだと思う。
人と関わっていくのは、綺麗ごとでは収まらないのだから。
posted by asumi at 01:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。